あとりえ ANDO アンドウ設計事務所

  • キーワードで知る!? あとりえANDO
  • 作品紹介
  • あとりえANNO流!仕事の進め方
  • メッセージ
  • あとりえANNO'MEMO
  • ご相談

仕事場

アンドウ設計事務所
〒509-5401
岐阜県土岐市駄知町2487-12
電話0572-59-1215
FAX 0572-59-1401
一級建築士事務所
岐阜県知事登録8600号
所長:安藤孝彦
一級建築士登録191905号

HOME

作品紹介

トップページ > 作品紹介〜建築〜 > 守山の家S邸

  • 建築
  • リフォーム
  • 動物病院
  • ディテール
  • エトセトラ
  • 家具
  • 照明
  • 陶器
  • 工房あー

守山の家S邸

守山の家S邸

所在地:愛知県名古屋市
用 途: 一戸建て住宅
構 造: 木 造
形 体: 新築
竣 工: 2015年8月
構造設計:――
予 算: ――
施工者: 丸武木材(株)

住み慣れた築80年の家を取り壊し4世代の大家族が暮らすための家が計画されました。先祖が残してくれた家には思い入れがあり、この家族だけの歴史がそこあります。新しい家にその時の流れを断ち切ることなく新しい時代を過ごせる住まいを、この先また何世代も続いていける家族のための空間を創ることが大きなテーマとなりました。
既存の建物には東西に貫く長い地棟があり、それを切断して新しい家の吹き抜け空間に利用しています。それは上部のロフトを支える梁としての役割も果たしています。その吹き抜けの天井材には既存の床天の板を化粧して使用しました。玄関の式台は既存の構造材である梁を薄く化粧して使用しています。
外部のアプローにある大きな岩とそれに寄り添うワクラの木は元々そこにありました。今までこの家族を見守り、多くの来客を出迎えてきたであろうこの岩と木が真新しい玄関先でその歴史を引き継いでいくのです。また外部の土間の一部に既存の瓦を仕込んでいます。
今までこの家族とともにあった先祖の思いの詰まった既存の家の全てとはいかないまでもパーツをリノベーションすることで少しでも思いを次の世代へ繋ぐことができるのでしょう、だからこそ場の空気感に奥深さや温かさがあり、家族が楽しく過ごしている風景がいつまでもここにあるのです。

  • facade

    facade

  • facade

    facade

  • facade、木製ガレージドア、白壁と栗板の塀

    facade、木製ガレージドア、白壁と栗板の塀

  • 白壁と栗板の塀

    白壁と栗板の塀

  • 東外観

    東外観

  • 西外観

    西外観

  • 西外観

    西外観

  • facade、深岩石のアプローチ、連続する木格子の手摺

    facade、深岩石のアプローチ、連続する木格子の手摺

  • facade

    facade

  • 土床のスロープ、瓦の仕込み

    土床のスロープ、瓦の仕込み

  • アプローチ、中央はゲスト用駐車スペース、ブラインドの役割をするランダムな木柱

    アプローチ、中央はゲスト用駐車スペース、ブラインドの役割をするランダムな木柱

  • 土床のスロープ

    土床のスロープ

  • アプローチ、深岩石の床と石柱

    アプローチ、深岩石の床と石柱

  • アプローチ

    アプローチ

  • エントランス、既存の岩とワクラの木

    エントランス、既存の岩とワクラの木

  • エントランス、木格子と陶器織部の手掛けの玄関戸

    エントランス、木格子と陶器織部の手掛けの玄関戸

  • エントランス

    エントランス

  • エントランスホール、既存の梁を加工した式台

    エントランスホール、既存の梁を加工した式台

  • エントランスホール、土壁と葦天井

    エントランスホール、土壁と葦天井

  • リビング吹き抜け、既存の丸太使用、壁のオブジェ

    リビング吹き抜け、既存の丸太使用、壁のオブジェ

  • リビング、障子の柔らかい光

    リビング、障子の柔らかい光

  • リビング、障子の柔らかい光

    リビング、障子の柔らかい光

  • 明るいリビング、吹抜けの上から注ぐ光と障子の柔らかい光

    明るいリビング、吹抜けの上から注ぐ光と障子の柔らかい光

  • リビング吹き抜け、既存の丸太使用

    リビング吹き抜け、既存の丸太使用

  • リビング、全開放の掃出し開口の外はプライベートガーデン

    リビング、全開放の掃出し開口の外はプライベートガーデン

  • 330角の大黒柱、障子の光で奥行きのある落ち着いた空間

    330角の大黒柱、障子の光で奥行きのある落ち着いた空間

  • リビング、引込み襖戸とデザイン格子ランマ

    リビング、引込み襖戸とデザイン格子ランマ

  • リビング吹き抜け

    リビング吹き抜け

  • リビングと畳の部屋を引込みの襖戸で仕切る

    リビングと畳の部屋を引込みの襖戸で仕切る

  • リビング吹き抜け、引込み襖戸と既存の丸太、ファン

    リビング吹き抜け、引込み襖戸と既存の丸太、ファン

  • リビングダイニング、畳の部屋、330角の大黒柱

    リビングダイニング、畳の部屋、330角の大黒柱

  • 天井中央のレールはリビングとダイニングの間仕切をセットするためのもの

    天井中央のレールはリビングとダイニングの間仕切をセットするためのもの

  • リビング吹き抜け、ロフトまで突抜けるダイナミックな330角の大黒柱

    リビング吹き抜け、ロフトまで突抜けるダイナミックな330角の大黒柱

  • デザインキッチン、みんなが集えるキッチン

    デザインキッチン、みんなが集えるキッチン

  • ダウン天井の中央から自然光も注ぐ大家族のためのダイニング、手造りテーブルと長椅子

    ダウン天井の中央から自然光も注ぐ大家族のためのダイニング、手造りテーブルと長椅子

  • ダイニングテーブルと造付け食器棚、窓越しの北庭

    ダイニングテーブルと造付け食器棚、窓越しの北庭

  • リビングと畳の部屋

    リビングと畳の部屋

  • リビングと畳の部屋を一体で広い空間

    リビングと畳の部屋を一体で広い空間

  • 畳の部屋、カシュウの床板と北山杉の天然絞り床柱、無垢の天井杉杢板

    畳の部屋、カシュウの床板と北山杉の天然絞り床柱、無垢の天井杉杢板

  • 縁側、葦の竹竿縁天井

    縁側、葦の竹竿縁天井

  • ホールの土壁下フロアライト

    ホールの土壁下フロアライト

  • ホールの奥は洗面所、奥の天井から入る自然光と壁下のフロアライト

    ホールの奥は洗面所、奥の天井から入る自然光と壁下のフロアライト

  • ホールと腰付き東障子

    ホールと腰付き東障子

  • シューズクローゼット、ステンドグラスの窓

    シューズクローゼット、ステンドグラスの窓

  • room

    room

  • room

    room

  • 土壁と畳の明るいroom

    土壁と畳の明るいroom

  • room畳と障子、桐板の天井

    room畳と障子、桐板の天井

  • 桧板と土壁とフロアライト

    桧板と土壁とフロアライト

  • 2階ホール壁面いっぱいの書棚

    2階ホール壁面いっぱいの書棚

  • 2階ホール壁面いっぱいの書棚

    2階ホール壁面いっぱいの書棚

  • 2階ホール

    2階ホール

  • 2階ホール

    2階ホール

  • room、桧板と土壁、既存の丸太

    room、桧板と土壁、既存の丸太

  • room

    room

  • room、丸太の上のライト

    room、丸太の上のライト

  • room

    room

  • room

    room

  • room

    room

  • room

    room

  • 吹抜け、既存の丸太や床天板を利用、壁には間接照明を組込んだ杉板のオブジェ

    吹抜け、既存の丸太や床天板を利用、壁には間接照明を組込んだ杉板のオブジェ

  • 吹抜け

    吹抜け

  • 吹抜けを2階のホールよりみる、光の窓、既存の丸太とファン

    吹抜けを2階のホールよりみる、光の窓、既存の丸太とファン

  • 既存の丸太とロフトを支える柱

    既存の丸太とロフトを支える柱

  • 吹き抜け壁面の間接照明を組込んだ杉板のオブジェ

    吹き抜け壁面の間接照明を組込んだ杉板のオブジェ

  • ロフト、フチなし畳

    ロフト、フチなし畳

  • ロフト、大黒柱が地棟丸太を支えている

    ロフト、大黒柱が地棟丸太を支えている

  • リビングと畳の部屋のランマ、千本格子

    リビングと畳の部屋のランマ、千本格子

  • 手洗い鉢(秀峰窯作)

    手洗い鉢(秀峰窯作)

  • リビングより段差無しで一体的に利用できる栗のデッキ

    リビングより段差無しで一体的に利用できる栗のデッキ

  • プライベートデッキと塀

    プライベートデッキと塀

  • 延長17m、巾1.8mのバルコニー、連続する木格子の手摺

    延長17m、巾1.8mのバルコニー、連続する木格子の手摺

  • 祖母の友達とのおしゃべりのスペース、プライベート濡縁

    祖母の友達とのおしゃべりのスペース、プライベート濡縁

  • 畳の部屋の縁側越しの坪庭

    畳の部屋の縁側越しの坪庭

  • 左方に既存の鬼瓦が置かれています。

    左方に既存の鬼瓦が置かれています。

  • 右は車庫へのドア

    右は車庫へのドア

  • 個室越しの多目的デッキ

    個室越しの多目的デッキ

  • ペアガラスを嵌め込んだ木製格子戸、引手は陶器の織部で製作(秀峰窯作)

    ペアガラスを嵌め込んだ木製格子戸、引手は陶器の織部で製作(秀峰窯作)

  • 郵便受けBox(取口側)

    郵便受けBox(取口側)

  • 織部の陶板の表札と郵便受口

    織部の陶板の表札と郵便受口

  • 漆喰調と栗板の塀、織部の細長陶板(秀峰窯作)がアレンジされています

    漆喰調と栗板の塀、織部の細長陶板(秀峰窯作)がアレンジされています

  • 深岩石の床と石柱と格子門扉

    深岩石の床と石柱と格子門扉

  • ワンポイント手作りの陶器板(秀峰窯作)

    ワンポイント手作りの陶器板(秀峰窯作)

  • ワンポイント手作りの陶器板(秀峰窯作)

    ワンポイント手作りの陶器板(秀峰窯作)

  • ワンポイント手作りの陶器(秀峰窯作)

    ワンポイント手作りの陶器(秀峰窯作)

  • before、正面にある岩と寄り添うワクラの木はそのまま残しています

    before、正面にある岩と寄り添うワクラの木はそのまま残しています

  • before

    before

  • before

    before

  • before

    before

  • before

    before

  • before

    before

一覧へ戻る

ページのTOPへ

〜予算〜

予算は大変重要です。許される範囲でコストを抑えられるよう設計していきますが、必ずしも希望通りにいくとは限りません。 依頼主のこだわりや夢を実現するために努力は惜しみませんが、建物の場合、数年、十数年先を見越しながら設計します。予算に余裕がなく、無理に金額を落としてしまったばかりに、後々支障が出てかえって費用がかさむこともあります。長く安全に使え、清潔感が保てるという点が重要なのです。
プランニングを始めるにあたり、過去の経験から大まかな金額の目安を申し上げることは可能です。しかし、それはあくまでも経験上の概算であって、明確な根拠のある数値ではありません。そのため、実際にプランを立ててから、それに基づいて予算金額を出していきます。これが実際の建物の建設費の目安となります。(敷地の条件や建物の特性が見積りに影響してきます)
この予算金額が希望額をオーバーしている場合、再度プランを見直し、縮小していくことになりますが、「プラン的にも金額的にもここが限界」という点を依頼主と一緒に見極めていくことになります。
先に申しましたように努力は惜しみませんが、全てが希望通りにいくわけではありません。限界を見極めながら、質の高い、生涯満足できるものを目指していきます。特に建物は、容易に建て替えや買い替えができるものではありませんから…。

NEXT

ご相談・お問い合わせ

所長:安藤孝彦
一級建築士登録191905号一級建築士事務所:岐阜県知事登録8600号

対応エリア

岐阜県 岐阜市 大垣市 高山市 多治見市 関市 中津川市 美濃市 瑞浪市 羽島市 恵那市 美濃加茂市 土岐市 各務原市 可児市 山県市 瑞穂市 飛騨市 本巣市 郡上市 下呂市 海津市(県下、郡部等全域対応)
愛知県 名古屋市(千種区、東区、北区、西区、中村区、中区、昭和区、瑞穂区、熱田区、中川区、港区、南区、守山区、緑区、名東区、天白区) 豊橋市 岡崎市 一宮市 瀬戸市 半田市 春日井市 豊川市 津島市 碧南市 刈谷市 豊田市 安城市 西尾市 蒲郡市 犬山市 常滑市 江南市 小牧市 稲沢市 新城市 東海市 大府市 知多市 知立市 尾張旭市 高浜市 岩倉市 豊明市 日進市 田原市 愛西市 清須市 北名古屋市 弥富市(県下、郡部等全域対応)
三重県 津市 四日市市 伊勢市 松阪市 桑名市 鈴鹿市 名張市 尾鷲市 亀山市 鳥羽市 熊野市 いなべ市 志摩市 伊賀市(県下、郡部等全域対応)

※対応エリア外の方もお気軽にお問い合わせください。